スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地調整員帰国報告会 ~パレスチナ直送便

イベント告知でございます(^_^)/~
2年間JVCパレスチナ事業エルサレム事業所の現地調整員を務め、
本年4月よりJVC東京事務所勤務パレスチナ事業担当となった、あの!津高さんの帰国報告会がいよいよ実現します。

帰国されてから時間が空いてしまったのは、
ひとえに震災ゆえ。

パレスチナから戻られ、すぐに東京での仕事に入り、
また被災地での活動もひとしくこなす、もう大変なスタッフさんであります。

ファンのみなさまお待たせしました。
津高さんのお話を聞けるのは、このイベントだけ!!!
(今のところ。ゲスト依頼お待ちしています☆)

定員に制限がございますので、どうぞお申し込みはお早めに。
会場はハイファ出身のシェフが腕をふるうパレスチナ料理店アルミーナ、
パレスチナの空気を是非感じに来てください。

勝手にゲスト依頼募集してしまったインターンN子


□-------------------------------------------------------------------□
         JVC現地調整員帰国トークイベント         

         ◆◇◆ パレスチナ直送便 ◆◇◆         
       ~約2年にわたるパレスチナ生活の本当のところ~    
□-------------------------------------------------------------------□

 テレビや新聞ではいつも同じような危険なニュースしか流されないパレスチナ。
しかし、そこにも人々の生活があり、色彩豊かな人生がある―――
 JVCの現地調整員として約2年間パレスチナに駐在した津高政志が、現地で見た
こと・感じたことを赤裸々に語ります。
 会場では軽い食事やドリンクも振舞われますので、ざっくばらんに「パレスチ
ナ生活の本当のところ」を皆さんと共有する機会にしたいと思います。津高が現
地でかじった中東の楽器「ウード」の音色も披露されるかも?!

●こんな方にオススメ!
・パレスチナになぜだか興味がある
・国際協力の実際のところが聴きたい
・中東の雰囲気を味わいたい

【語り部】 津高 政志(つだか まさし)
1983年生まれ、横浜出身。
2009年7月から2010年3月まで、日本国際ボランティアセンター(JVC)のパレス
チナ現地調整員としてエルサレム事務所に駐在。現地で健康教育や栄養改善の
プロジェクトに取り組み、帰国後はJVC東京事務所でパレスチナ事業担当を担
う。パレスチナに滞在中は「現地からの便り」として現地の事業や生活の様子を
発信。http://www.ngo-jvc.net/jp/projects/palestine-report/

【日時】2011年7月14日(木)19:00~21:00
     ※定員25名(定員になり次第締め切り)
【参加費】1500円(軽食・ドリンク付き)
【会場】レストラン「アルミーナ」の3階イベントスペース
【住所】千代田区神田多町2-2-3 元気ビル 3F
【アクセス】山手線 東京メトロ銀座線 神田駅から徒歩3分
【地図】http://maps.google.com/maps/ms?ie=UTF&msa=0&msid=112387450423445817187.000480705e93dcebe74cc

【お申込み】
日本国際ボランティアセンター(JVC)
〒110-8605 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル6F
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 
tsudaka@ngo-jvc.net(担当:津高) http://www.ngo-jvc.net
※事前に上記へお申込みください。


『パレスチナ収穫祭』10月30日

イベントのお知らせです。
ボランティアメンバーも募集中!

パレスチナにかかわる団体が共催するイベントです!

---------------------------------------------------------

パレスチナ収穫祭 オリーブから考えるパレスチナ問題

パレスチナでは長年にわたる軍事占領によって、数多くの検問所の設置、入植地と入植者専用道路の建設、分離壁の建設、許可証システムによる移動の制限などがあり、村や町ごとに分断され、生活が麻痺させられています。また、パレスチナ人の家や農地が奪われて生活が破壊され続けています。こうした厳しい状況でも、多くの人びとが農業を続け未来につなごうとしています。

日本のNGOは、日常的に起きているパレスチナでの人権侵害の現実をさまざまな形で世界に伝え、パレスチナへの支援の輪を拡げ、国際的な圧力をかけようとしています。また人びとの生活や教育、保健、農業などを支え、地域開発に関わっています。フェアトレードという形でパレスチナとつながる企業も存在します。

パレスチナの収穫を祝い、現地の人びとと一緒に希望を作り出すために、こうした団体が一堂に会するイベントです。

10月はパレスチナではオリーブの収穫時期。オリーブやワイン、そして映像を通して、パレスチナ人が直面しているさまざまな問題を考えてみませんか?

日時 2010年10月30日(土) 13:30~18:30(13:00開場)
会場 明治学院大学本館10階大会議室
住所:東京都港区白金台1-2-37(地図はこちら)
プログラム 【第一部】13:40~14:10
紛争からの復興は…:映像で見るガザ地区
 2008年12月27日から22日間、イスラエル軍による空爆と地上戦にさらされたガザ地区。封鎖された状況が続くガザの状況や現地での活動を報告します。
 報告:パレスチナ子どものキャンペーン/日本国際ボランティアセンター

【第二部】14:15~15:35
映画『The Iron Wall(鉄の壁)』上映&解説
 (監督:モハメッド・アルタル/2006年/60分/制作:パレスチナ農業復興委員会、平和と民主主義のためのパレスチナ人)
 イスラエルによるパレスチナ占領から43年。『The Iron Wall(鉄の壁)』は、占領下のパレスチナ に建設されたイスラエル入植地、「分離壁」(The Iron Wall)の状況、そしてパレスチナの人びとや中東和平プロセスに与えた影響について、複数の平和活動家、有識者のインタビューを交えて描いたドキュメンタリー映画。
 上映後、イスラエルによる入植政策と分離壁について解説があります。

【第三部】15:50~17:00
映画『オリーブの木がある限り』上映&トーク・イベント
 映画『オリーブの木がある限り』(フランス/2007年/23分)
 壁と経済封鎖にパレスチナ人の生活は苦しさを増している。そんな中でも農民はオリーブの木に「ここに生きている」という自らの存在を託し、一家総出の収穫作業に汗を流す。その農民と協働するNGO「パレスチナ農業復興委員会(PARC)」と、国境を越えフェアトレードでつながる様子を紹介する。
 [トーク・セッション] パレスチナ・オリーブを生産する人びととフェアトレードの取り組み
 小林和夫さん(オルター・トレード・ジャパン)
 宮澤由彦さん(セーブ・ザ・オリーブ)
 皆川万葉さん(パレスチナ・オリーブ)

【第四部】17:30~18:30
パレスチナ収穫祭
 10月はパレスチナでオリーブが収穫される時期です。パレスチナ産のビール、ワイン、オリーブ、また映像と音楽に触れながら、パレスチナを語り合うパーティです。
 ・オルター・トレード・ジャパン、セーブ・ザ・オリーブ、パレスチナ・オリーブ各社がビール、ワイン、オリーブなどを販売します。
 ・その他、スナック類をご用意します(無料)。
定員 60名(お申込み不要)
資料代 一般800円 学生500円 (ワン・ドリンク付)
主催 社団法人アムネスティ・インターナショナル日本/特定非営利活動法人アーユス仏教国際協力ネットワーク/特定非営利活動法人日本国際ボランティアセンター(JVC)/日本聖公会東京教区「エルサレム教区協働委員会」/日本YWCA/特定非営利活動法人パレスチナ子どものキャンペーン/パレスチナの子供の里親運動/ピースボート/特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ/明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
お問い合わせ ◎ 事前の予約は必要ありません。
◎ 第1部から第4部まであり。いずれの部からご参加いただいても結構です。

アムネスティ・インターナショナル日本
東京都千代田区神田錦町2-2 共同ビル(新錦町)4F
Tel:03-3518-6777  Fax:03-3518-6778
http://www.amnesty.or.jp/    camp@amnesty.or.jp 
  
パレスチナ子どものキャンペーン
東京都豊島区目白3-4-5 アビタメジロ603
Tel:03-3953-1393 Fax:03-3953-1394
http://ccp-ngo.jp/   ccp@bd.mbn.or.jp

9月2日MTG+NGO祭りお知らせ

注目!!

JVCパレスチナボランティアチームが、それぞれの力と才能を合わせて創り上げる
今年の丸幸ビルNGOまつりの企画は!!!

palestine_fushigi[1]

↑というわけでチラシの通りでございますが
「パレスチナふしぎ発見」と題して、来場の皆さんにパレスチナを楽しく知ってもらおうという企画です。
(お菓子はデーツです)

パレスチナロケ(!?)の映像あり、
現地の人(!?)の証言あり…

みなさんにも一緒に、ミステリーハンターとの旅を是非楽しんで頂きたいと思います

今週の日曜日は!?
東京上野の丸幸ビル、NGOまつりへ

その他企画や、詳しい地図など:JVC公式ホームページ
→http://www.ngo-jvc.net/jp/event/2010/20100905_ngomatsuri.html

続きを読む

7/15【告知と投票のお願い】映画鑑賞会

【告知:映画鑑賞会】

 来週の7月15日(木)20:00~のボラチームでは、
 パレスチナに関連する映画の鑑賞会を開きます。

 上映作品は多数決を取り、決めたいと思います。
 詳細は下記【投票】をご参照下さい。

 尚、7月22日(木)20:00~のボラチームでも
 映画鑑賞会を開催する予定です。

 映画鑑賞後は、簡単なレビューや感想を
 『バサルのちアサル』のVol.4(8月発行分)に
 記事として掲載致します。 
 (記者は7/15または各上映会後に
  話し合って決めます。)


【投票のお願い】

 下記のリンクより、観たい映画を選んで投票して下さい。
 投票は1人1票です。

 アンケートを表示する


【映画の紹介】

 お手数ではありますが、映画の内容につきましては
 ご自身で下記リンクを参考にご確認ください。

 ・OUT OF PLACE(アウト・オブ・プレイス)
 ・GHADA(ガーダ)
 ・Rainbow(レインボー)リンク無し
 ・Paradise Now(パラダイス・ナウ)
 ・Promises(プロミス)
 ・Breaking the silence(沈黙を破る)*
 ・D.I.(Divine Intervention/ディー・アイ)
 ・Bil'in My Love(ビリン・闘いの村)

 *「沈黙を破る」につきましては、シリーズ4部作です。
 第1部『ガザ―「和平合意」はなぜ崩壊したのか―』
 第2部『侵蝕―イスラエル化されるパレスチナ―』
 第3部『2つの“平和”―自爆と対話―』
 第4部『沈黙を破る』
  の中からどれか1作を観たいと思います。


 ☆パレスチナ関連の映画を観る良い機会です!
  ご覧になったことがある方も、またまだ観ていない方も
  鑑賞会にふるってご参加下さい!


 Y

現地代表による一時帰国報告会お知らせ

*********************************************************************
    JVCパレスチナ事業・現地代表による一時帰国報告会
        パレスチナ
       封鎖のなかを生きる人々と共に
*********************************************************************

 和平に向けての政治的解決は暗礁に乗り上げ、内部の混乱も続くパレスチナ。
 ガザ地区では、イスラエルによる厳しい封鎖政策により08年末からの軍事攻撃
から一年以上経つ今も復興の目処さえたっていません。一方、ヨルダン川西岸地
区では、「分離壁」建設が続き、地区内は検問所によって医療・教育・就業への
アクセスが分断され、人々の日常生活は困難になるばかりです。
 2007年からパレスチナで人々と共に活動に携わってきた福田直美が、日本に一
時帰国しました。なかなか伝わらない現状を、写真・映像を交えながらお伝えし
ます。

【日時】4月20日(火)19:00~21:00 (開場18:45)

【場所】文京シビックセンター 5階会議室
       住所: 東京都文京区春日1-16-21
       TEL: 03-3812-7111(代表) 
  交通機関:丸の内線・南北線後楽園駅 徒歩1分
         三田線・大江戸線春日駅 徒歩1分
JR総武線水道橋駅 徒歩8分

【報告】 福田直美 (JVCパレスチナ事業・現地代表)
新聞社勤務を経て、NGOのインターンを経験。その後、英国リーズ大学で修士
号を取得。2003年からJVCパレスチナボランティアチームのメンバーとしてベツ
レヘムの難民キャンプでのボランティア活動にも参加。07年4月からJVCパレスチ
ナ事業現地調整員、2009年4月から現職。

【参加費】500円(JVC会員無料)

【定員】 70名

【申込・問合わせ】
日本国際ボランティアセンター(JVC)
TEL: 03-3834-2388/FAX :03-3835-0519
Eメール: jvc-jer@ngo-jvc.net 担当:藤屋    
*********************************************************************


FC2カウンター
最新記事
ブクログ
最新コメント
募金
カテゴリ
リンク
検索フォーム
プロフィール

JVC パレスチナボランティアチーム

Author:JVC パレスチナボランティアチーム

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。