スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月3日イベント終了報告

10月3日、世界銀行東京事務所でJVCのイベントがありました。
1階ではパネル展、午後からは10階でアフガニスタンのシンポジウムでした。

この日は、曇り気味の天気で雨が降ったり止んだりの繰り返しで、
そのせいなのか、近くでグローバルフェスタがやっていたとはいえ、
とにかく、珍しく人の少ないイベントでした。
(グローバルフェスタも人が少なかったという噂・・・)
午後からのシンポジウムも著名な方が多くいらしていたのに、
衝撃的な人の少なさ。
アフガニスタンに対する日本の関心の、あまりの薄さを表しているようにも思えます。
メディアなども見ていても、アフガニスタンの人の”顔”があまり見えてこないです。
ここ最近は、岡田外相のアフガニスタン訪問で
クローズアップされてきてはいますが・・・。
今開催されていたのなら、また内容が変わっていたのかもしれないし
来る人も増えていたように思います。


私は主に、1階のパネル展をうろうろしていました。
ここでは、パレスチナやアフガニスタンの衣裳展示、
イラクの子供たちのメッセージのパネルや、
アフガニスタンの子供たちの手紙を置いていました。
衣装を着て写真をとったり、
アフガニスタンではパシュトゥー語とダリー語が使われているそうで、
文字について勉強したりしていました。

また、アフガニスタン担当の谷山由子さん、イラク担当の原文次郎さん、
パレスチナ担当藤屋リカさん、から現地の話も伺いました。
実際に現地に行っている方の話を聞いてとても良いことが
現地の人の”顔”が直接見えてくることです。

PIC.jpg


どこも日本にとっては遠い国の出来事と思いがちですが、
世界的に重要な地域です。
今後、日本も無関係ではなくなってくると思います。
目が離せません。


ボラチーム hu

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
最新記事
ブクログ
最新コメント
募金
カテゴリ
リンク
検索フォーム
プロフィール

JVC パレスチナボランティアチーム

Author:JVC パレスチナボランティアチーム

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。