スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□ 出会い花広場 花まつり □ 

4月12日(日)―、
9時、温かい日の続く最近でいつになく冷え込みを感じ、
今日がどんな一日になるだろうという思いで目覚める。


12時半、JR目白駅着。
朝の冷え込みが嘘のように澄み渡った青空が広がり、
その陽気と共に心も弾んでくる。


13時、落合東長崎公園着。
ここは住宅地の奥まったところにこじんまりとある公園。
だけど地域の人がしっかりと管理をし、
その小さな公園には何種類もの花々が元気いっぱいに咲いていた。


今回私たちは、JVCのボランティアで長年関わっている方の紹介で、この方の住む地区の公園で行われる花まつりに参加し、
お母さんたちと一緒にアラブの民謡「ハラララライヤ」を歌い、
子供たちと一緒にアラブの伝統的なダンス「ダブカ」を踊ってきた。


14時、おまつり始まり。
若干まだみんなこの日の陽気に中てられてるのかな~と
のんびりスタートのおまつりも、
“ポニョ”で子供たちの関心に火をつけた。


私たちの番。
藤屋リカさんの奏でるギターの音と、あやさんの歌う「ハラララライヤ」が一気に会場の空気を包み、みんなと一緒に踏む「ターイラ(飛行機)」のステップで会場の子供たちは大賑わい♪


子供たちと一体になった15分間はあっと言う間に過ぎ、
その後も続く歌や劇も大人気。
おまつりの終わった後も、その余韻が残り、
会場のみんなで作り上げ、大成功の花まつりとなった。


16時、終了、後片づけ。


今回、会場の設営や、ショーの大部分を運営していたブルーフォレストというバンドの人たちは、音楽を通して地域やそこに住む人と人をつなげていきたいという思いを持った人たちだった。
このおまつりに私たちを招待してくれたNさんも、“地域”や“家族”という枠組みをとても大切にしている方だった。


Think Global, Act Local.


23時、無事就寝。


パレスチナチーム 塩塚


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
最新記事
ブクログ
最新コメント
募金
カテゴリ
リンク
検索フォーム
プロフィール

JVC パレスチナボランティアチーム

Author:JVC パレスチナボランティアチーム

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。