スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急報告会*レポート

更新がとても遅くなってしまいました。

1月15日、緊急報告会 パレスチナ:ガザを生きる人々の現状 は、たくさんの方にお集まりいただき無事に終えることができました。

前半はJVCエルサレム事務所スタッフ2人と生で電話をつなぎ、また現地NGOのスタッフとの電話を録音したものを会場に流して、皆さんに声が届けられました。

後半は、パレスチナ問題を専門とする日本女子大学の臼杵陽教授と東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所の錦田愛子非常勤研究員のお二人に問題の経緯や背景などを語っていただきました。

2時間ではとても時間が足りず、内容盛りだくさんの報告会でした。


この日はたくさんの報道関係の方も集まり、さらにたくさんの方へとガザの現状が伝わったことと思います。
この報告会の様子がJANJANに掲載されています。
http://www.news.janjan.jp/world/0901/0901175573/1.php

前半、後半ともに動画を見ることもできます。是非ご覧ください!

ブログの更新が遅くて申し訳ありませんでした。


その間に1月27日発売の週刊SPAにガザ特集が組まれ、JVCも取材を受け掲載されました。

JVCには皆様からガザへのたくさんの寄付も集まってきており、ボラチームではお礼状を書いて発送する作業をしました。

エルサレム事務所の小林さんと福田さんはガザに入り、ボラチームは事務所で送られてきた写真を見せていただきました・・

ガザへ対する関心は日本でも本当に高いようで、この先もたくさんのイベントや報告会があります。
ボラチームも頑張りましょう!!

現地からの報告についてはJVC(日本国際ボランティアセンター)の公式サイトからご覧ください。
http://www.ngo-jvc.net/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

毎回、更新ありがとうございます!

昨日のボラチームでは、現地スタッフの小林さんと福田さんが出演したニュース23を見ました。
現在、ガザでのことは、明らかにメディアでは取り上げられなくなっていますが、最も重要なのはこれからだということを痛感しています。
今回の出来事で現地の人々、特に、子供たちにとって、大きな痕を残していきました。
停戦して終わり、ではなく、今、ガザで生活をしている人々のこの先をずっと考えていかなければいけない、というのは、上記の緊急報告会に加え、いろいろなイベントに参加して思ったことです。

昨日は新しい方が2人もボラチームに来てくださいました!パレスチナに対する関心は、少しずつでも広がっていると思います。
FC2カウンター
最新記事
ブクログ
最新コメント
募金
カテゴリ
リンク
検索フォーム
プロフィール

JVC パレスチナボランティアチーム

Author:JVC パレスチナボランティアチーム

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。