スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「壁」から見える平和づくり*感想

12月16日、JVCと明治学院大学平和研究所(PRIME)共催で行ったイベント
「壁」から見える平和づくり に参加してきました。

JCVパレスチナ現地代表の小林和香子さん、そして
南アフリカ現地代表の津山直子さんがお話しされました。


南アフリカのアパルトヘイト、そしてパレスチナに今ある壁の問題を一緒に考えることはとても新鮮な試みであったと思います。

2つを並べて考えることはできないけれど・・・壁は限られた場所にあるわけじゃない、日本にだってどこにだってあるのだ と思わされました。



どうやって壁を低くしようか?無くそうか?
と考えたいときに・・

イスラエルが考える(目指している)平和とパレスチナが思い描いている平和は違うのだと聞くと、本当に悲しい気持ちになります。
「過去を忘れることはできないが許すことはできる」
乗り越えることはできるはずだから・・・国際社会があきらめてはいけないと思います。



津山さんのお話の最後に
アパルトヘイトの終わった南アフリカにつくられた憲法が、ボランティアチームの方によって読まれました。
いつか私も、ボラチームで・・
パレスチナにできる憲法を読みたいなーと思いました。



------------------------------------------------------------
次の木曜ミーティングですが、JVC忘年会のためおやすみです。
私は実家に帰りますのできっと今年の更新は最後(?)と思います。クリスマスもまだですがみなさま・・よいお年をお迎えください今年は私にとって皆さんと一緒に学ぶ機会の多いほんとうにいい年でした!!(年明けまで資料を借りっぱなしになってしまう二名の方・・ごめんなさい)

ブログ記事を書く際には名前を書くのをお忘れなく!!
メンバーがだれが書いたか認識できるとありがたいのです。

私も匿名・・ですけどね
N子

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
最新記事
ブクログ
最新コメント
募金
カテゴリ
リンク
検索フォーム
プロフィール

JVC パレスチナボランティアチーム

Author:JVC パレスチナボランティアチーム

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。