スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立民族学博物館

こんにちは!
ボランティアチームのN子です。

ブログでは少しお久しぶりになってしまいました!!
今回は大阪から、話題の民族学博物館のレポートをお送りします



現在、アラビア語パレスチナ方言を学ぶため、
大阪に滞在中です。
授業のない日曜日、大阪万博記念公園の中にある
国立民族学博物館へ行ってきました。

連日暑いですがこの日も暑い
初めての場所に迷わないか心配していたところ…

CIMG3832.jpg
見えてきた案内の看板
使われていた写真はパレスチナのドレス!?

楽しみテンションが上がります

入館料は大学生で250円、
さらに電子ガイドが無料で借りられます。

CIMG3857.jpg
この電子ガイド、とっても感動しました。
1本1分から長いものだと5分程度の、展示品紹介ビデオが画面で見られるのです

※ピンクは私が選んだのではありませんよ

さてさて
お待ちかねのコーナーは西アジア、パレスチナゾーンです!!!!

じゃじゃーん
3-1
見に行ってからのお楽しみのために、写真は1枚にとどめますが、
展示されているドレスは3地域の、いずれも1940-50年代のものです。

年代を知るとすこしびっくりするくらいに、
刺繍の色も鮮やかで、目を奪われます。

CIMG3863.jpg
こんなふうに、刺繍の仕方も紹介されています。

そして…このコーナーにはボラチームメンバーなら見てびっくりの展示物もあるのですが…
ここではお話しできません


たくさんの展示物と幅広い展示に、閉館時間いっぱいまで展示室にいてしまい、
併設のミュージアムショップを見ることができませんでした

頻繁に企画展も入れ替えられているようで、
また見に行かなくっちゃと思っています。

そのうちに…「ディアスポラパレスチナ」のコーナーの電子ビデオもできないかなぁ?


では今月末まで、大阪で頑張りたいと思いますN子
スポンサーサイト
FC2カウンター
最新記事
ブクログ
最新コメント
募金
カテゴリ
リンク
検索フォーム
プロフィール

JVC パレスチナボランティアチーム

Author:JVC パレスチナボランティアチーム

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。