スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了報告*4/26

4月26日、文京シビックホールにてパレスチナを訪問したボランティアメンバーによる報告会を行いました。

一人20分で4人が発表を行い、同じ期間で訪問していたにもかかわらず個性のあらわれたそれぞれ特徴的な報告であったと思われます。
難民キャンプでの体験、へブロンを訪れてみてきたこと、PMRSの活動見学を通しての生身での交流、そして日本のとパレスチナの現在の関係…
みんな専門家ではないけれど、ボランティアとして見てきたそのままをお伝えしようと努力しました。


来場してくださった皆さんありがとうございました。
これからアンケートなどを参考にさせていただき、今後の活動に役立てていきたいと思います。

パレスチナについて話したい事がある!聴いてほしい!
そんなメンバーの思いと、伝えたかったパレスチナのことが会場に来てくださったたくさんの方の心に届いていればと願います。


アサルのちバサル、報告会と、ボランティアチームの外に向けての発信をこれまで行うことができましたが、
まだまだまだまだ!!伝えたい。話したい。
さらにチャンスを探していきたいと思います。

ブログでも現地での体験を報告していけたらいいな…

次回ミーティングで報告会の反省会を行いたいと思いますのでまたブログでお会いしましょう!
来週は木曜日が祝日のためお休み、次回MTGは5月6日木曜日いつものように20時から東京事務所です。

N子
スポンサーサイト

4月22日*木曜MTG

雨が降ってとっても寒いですね…
春!という雰囲気になってほしいですね。

今回のミーティングでは26日に行われる【パレスチナという鏡~パレスチナボランティアチーム報告会】についてが議題でした。
新しく来てくださったメンバーもひとり♪これからもよろしくお願いします!

本番が近い中、発表予定の4人がリハーサルを行いました。
23時頃までで時間切れ…
ミーティングに参加できたかたは発表者へのアドバイスなどよろしくお願いします。


私も発表者の一人なので、今ちょっと本番が不安なのですが…
ほかの3人の発表を聞いて、とても面白い報告会になると予想しています!

パレスチナのことを少しでも知ってみたいという方、お待ちしています。
詳細はこの記事のいくつか下にあります。

N子

現地代表による一時帰国報告会お知らせ

*********************************************************************
    JVCパレスチナ事業・現地代表による一時帰国報告会
        パレスチナ
       封鎖のなかを生きる人々と共に
*********************************************************************

 和平に向けての政治的解決は暗礁に乗り上げ、内部の混乱も続くパレスチナ。
 ガザ地区では、イスラエルによる厳しい封鎖政策により08年末からの軍事攻撃
から一年以上経つ今も復興の目処さえたっていません。一方、ヨルダン川西岸地
区では、「分離壁」建設が続き、地区内は検問所によって医療・教育・就業への
アクセスが分断され、人々の日常生活は困難になるばかりです。
 2007年からパレスチナで人々と共に活動に携わってきた福田直美が、日本に一
時帰国しました。なかなか伝わらない現状を、写真・映像を交えながらお伝えし
ます。

【日時】4月20日(火)19:00~21:00 (開場18:45)

【場所】文京シビックセンター 5階会議室
       住所: 東京都文京区春日1-16-21
       TEL: 03-3812-7111(代表) 
  交通機関:丸の内線・南北線後楽園駅 徒歩1分
         三田線・大江戸線春日駅 徒歩1分
JR総武線水道橋駅 徒歩8分

【報告】 福田直美 (JVCパレスチナ事業・現地代表)
新聞社勤務を経て、NGOのインターンを経験。その後、英国リーズ大学で修士
号を取得。2003年からJVCパレスチナボランティアチームのメンバーとしてベツ
レヘムの難民キャンプでのボランティア活動にも参加。07年4月からJVCパレスチ
ナ事業現地調整員、2009年4月から現職。

【参加費】500円(JVC会員無料)

【定員】 70名

【申込・問合わせ】
日本国際ボランティアセンター(JVC)
TEL: 03-3834-2388/FAX :03-3835-0519
Eメール: jvc-jer@ngo-jvc.net 担当:藤屋    
*********************************************************************


ボランティアによるパレスチナ訪問報告会

遅くなりましたが、

来週に迫った、ボラメンバーのパレスチナ訪問報告会の告知をします!

発表者4人、どきどきが増すこの残りの一週間を過ごすことでしょう。

是非、お越しください!☆


shio


ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ー

ー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー
(☆転送歓迎☆)

『パレスチナという鏡』
~JVCボランティアメンバーによるパレスチナ訪問報告会~



みなさん、こんにちは!

私たちは、日本国際ボランティアセンター(JVC)のパレスチナ事業を東京にてサポートしてきたボランティアです。

これまで大学の授業や会社での仕事の傍ら、JVCでのボランティアを通して

イスラエル/パレスチナ問題について学び、東京でパレスチナとの関係を持ってきました。

そんな私たちが今回3月に初めてパレスチナの地を訪れ、

自分たちの目でパレスチナを見、肌で感じてきました。

そこで、現地での経験を通じて私たちが見た「パレスチナ」は、これまで東京で知り考えてきた

「パレスチナ」のイメージをはるかに越え、私たちにたくさんの衝撃や感動を与えてくれました。

その衝撃や感動は、メンバー1人1人がパレスチナを「鏡」として、日本や自分自身を振り返る機会ともなりました。

今回の報告会では、そのようなボランティアとしてパレスチナに関わる私たちの感じてきた「パレスチナ」を紹介します。 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日時: 4月26日(月) 19:00~21:00
場所:文京シビックセンター 4階会議室

◆報告者:成田矩子(大学3年生)、オチ・ブルーノ(大学3年生)、
 塩塚祐太(大学院生)、佐藤由佳(社会人)
◆参加費:300円
◆定員:30名
◆会場アクセス:丸ノ内線・南北線「後楽園」駅 徒歩1分
三田線・大江戸線「春日」駅 徒歩8分
JR「水道橋」駅 徒歩8分
◆申し込み・問い合わせ:yu-palestine.t@live.jp (担当:塩塚)
◆主催:JVCパレスチナボランティアチーム
 協力:日本国際ボランティアセンター(JVC)

ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ー
ー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー■ーーー



4月8日*木曜MTG

4月8日の木曜ミーティング、
参加は14人でした。新しく来てくださった方、今日もおひとり
最近多いですね!楽しいですね!

久しぶりのブログ更新となりすみません。
更新はありませんでしたがボラチームは毎週集まり熱い議論をしていました。


この日の議題は
・バサルのちアサル2号の記事内容確認
・この先のイベントについて
主に2点でした。



バサルのちアサル、みなさん1号はいかがでしたか??
2号では3月にパレスチナを訪問したメンバーのうち3人が記事を担当します。
ミーティングでは3人が書いてきた記事を全員で読み、疑問点0を目指し推敲作業をしました。
推敲と使用する写真を選ぶ段階まで進み、後は締め切りまでにレイアウトと印刷が待ちかねています

私は今回記事を担当したのですが、行ってきたばかりということもあり、思ったことを率直に、でも字数を気にしつつ・・という書き方をしてしまったので不安でしたがみなさんに指摘やアドバイスがいただけてよかったです。

会員の皆さんのお手元に届くまで、もう少し頑張ります。



さてさてイベントです!
なんと今月中にJVCパレスチナ事業関連では2つのイベントが待っています

まずは4月20日、JVCパレスチナ事業・現地代表による一時帰国報告会。
そして4月26日はボランティアチームのパレスチナ訪問メンバーによる報告会です。
会場はどちらも文京シビックセンターで時間は19時からを予定しています。

ボラチーム活躍のチャンスー

そしてたくさんの方のご来場お待ちしています。
(広報分はほかの記事にします)


来週のMTGではボラチームイベントの発表内容検討を予定しています。
木曜20時から普段通り上野のJVC東京事務所です!!

N子


追記はおまけ・・・

続きを読む

FC2カウンター
最新記事
ブクログ
最新コメント
募金
カテゴリ
リンク
検索フォーム
プロフィール

JVC パレスチナボランティアチーム

Author:JVC パレスチナボランティアチーム

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。